独学で確実に東大・医学部に合格できる勉強法

1年あれば塾や予備校に行かずに東大・医学部に誰でも独学で合格できる勉強法や参考書を紹介しています

数学

センスではない!?受験数学の出来は計算力で決まる!

投稿日:2017年8月31日 更新日:

-数学


  1. 抹茶 より:

    別の記事でお世話になったものです。先日はありがとうございました。今回も質問させて下さい。

    マナカさんは、このブログで計算は紙に書かず解法を暗記するという勉強法を紹介なさっていますが、計算力が低下するということはないでしょうか?それとも別に対策を行っていたのでしょうか?

    回答よろしくお願いします。

    • jtarou_manaka より:

      計算力の低下を防ぐためにインプットの時間を減らすのは時間のロスに繋がるという考えです。

      べらぼうな計算力がなくても解法さえ会場でわかれば間違いなく点が取れるので、そこはあまり心配いらないと思います。

      計算については計算自体を題材にした記事にも書いてます。

  2. 抹茶 より:

    返信ありがとうございます。

    最近このサイトを発見し目から鱗な話ばかりで、もっと早く見つけていれば…と思っているところです。

    追加で質問すみません。現在、自分は浪人して某予備校に通っているのですが、担任が授業をあまりに押すので板書だけしてあとは内職しています。

    まなカさんは浪人中授業はどうされていましたか?数学の授業の批判をなさっているのは見かけたのですが、他の教科に関しては見当たらなかったので質問させていただきました。

    • jtarou_manaka より:

      それは光栄なので時間がある時是非読んでください。

      授業に出て板書だけ写しあとは内職してると書かれていますが私なら絶対にしないですね。

      集中できないからです。あと板書写している時間、頭動いてないから意味ないと思います。

      それを家に帰ってから自分の字で書かれたものを見てまた復習するというノルマを増やしてしまいますし、市販の問題集の字の方が綺麗でまとまっていて読みやすいですよ。

      数学を毎回例に挙げていますが理科もですよ。
      あの時間かけて3題〜4題はちょっとやばいです。

      もっとやばいのはあの時間かけて頭がフル回転している時間は80分ではないことですかね。実質半分ぐらいでしょう。予習で解けた人など全時間の2割も働かないでしょう。

      予備校の授業は全部出ていませんでした。
      1日の勉強をノルマ制にすると、頭をフル回転させなきゃ否が応でもノルマ終わらないのでそっちのほうがいいなと思ったからです。

      高校の授業ですら真面目に聞けるタイプではなかったので。

      • 抹茶 より:

        丁寧な返信ありがとうございます。

        自分は担任を説得出来そうもないので、板書をやめて参考書だけに専念しようと思います。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


どうも!Manakaです。

現役の医大生で、Webマーケティング、Webメディアを通じた広告事業などを中心に活動しています。

このブログでは自分の受験経験で知った、確実に合格するための計画の立て方や参考書や勉強法を紹介してます!

プロフィール詳細

勉強法や効率性に関することつぶやいてます