独学で確実に東大・医学部に合格できる勉強法

1年あれば塾や予備校に行かずに東大・医学部に誰でも独学で合格できる勉強法や参考書を紹介しています

英語

英語の勉強を履き違えている人の勉強法

投稿日:2017年8月10日 更新日:

 

英語は受験科目で文理ともに必須な上に配点が大きいので受験ではまず考えないといけない科目です。

 

英語は効率的に文法問題、単語、熟語、構文の知識を身につけた後で

長文を読む練習を数多くこなせば安定して高得点が取れます。

 

今回は英語での間違った勉強法を紹介します。

 

特に高校生やまだあんまり英語に触れて間もない初学者が陥りがちな勉強法です。

 

 

題名の英語の勉強を履き違えている人というのは

 

「日本語訳や英文をノートに書く」

 

人のことです。

スポンサーリンク

時間を1番無駄にするのは頭を使わない単なる写経

 

なぜ日本語訳や英文をノートに書くことがダメなのでしょうか。

 

それは簡単です。

 

時間がもったいない上に知識が何1つ身につかないからです。

 

 

受験では

 

いかに知識を頭にストックすることのみ

 

が合格へのただ一つの道です。

 

ノートに何か書いている間は、知識は一つも増えていません。

 

しかも心理的に勉強した気になってしまうという短所もあります。

 

 

それと分からない単語を紙の辞書で調べることも非常に非効率です。

 

辞書で一回見ただけで覚える人は中々いませんよね。

つまりもう一回その単語を調べるかもしれない時間のコストを考えると

無駄としか言いようがありません。

 

 

年配の講師ほど「辞書は基本だ」などという非論理的な持論を展開してきます。

しかし受験は効率がすべて、いかに効率よくインプットできるかがすべてです。

今の時代は便利な電子辞書がありますからそれを使いましょう。

 

私の父は高校の時に私に「楽をするな」と言ってきましたが

良く考えたら楽をして何か悪いことがあるのでしょうか?

 

何もありません。

 

そういう人たちは自分たちがやってきたやり方こそが全てでそれ以外のものは

効率的に思えても受け付けられないのです。

 

 

ノートに訳に書いたり辞書で単語をいちいち調べる間にどれほどの時間が流れてしまうのでしょうか。

その間に私の言うような効率的な勉強を進めている人は大量の知識をストックしようと頭を酷使しています。

 

 

わざわざ書かなくても書店で全訳が載ってある長文集を買ってきて

それを繰り返し読む方が短時間に多くの情報を処理できます。

関連記事→「英語の長文問題を解く時に気をつける2つのポイント」

 

数学の分野でも書きましたが、

頭の中で再現できるものは本番でも正確に書けるのでわざわざ日々の勉強から書く必要はないです。

 

辞書を引くくらいなら重要単語が詰まっている単語集を買ってきて集中的にそれを暗記する方がはるかに効率的です。

スポンサーリンク

現代の便利さをフル活用しよう!

 

そもそも全訳をノートに書いたり辞書を引いたりするのは勉強するための道具が不足していた明治時代の勉強法です。

 

勝海舟がオランダ語を習得するためにオランダの語の辞書を写経した話がありますが現代でそんなことをしても効率が悪いです。

 

それは楽ができない時代の勉強法です。

 

 

今は遥かに便利な時代です。

昔と比べてはるかに様々な教材や電子辞書があるので便利な方を使いましょう。

 

 

時代の進歩で生活が便利になるように勉強(知識のインプットの方法)も便利になってきているのです。

それを活用しない手はありません。

 

 

先ほど挙げたノートに写経したりするのは

 

はっきりいって単なる「作業」

 

です。

 

作業中は大抵の人は何も考えないので意味ないです。

何かを写しながら頭の中では書いてある対象以外のことで頭がフル回転している状況など私は一回も経験ありません。

 

受験では知識を入れましょう。

 

 

最後に余談ですが、私は浪人しているときに便利性・効率性のみを追求していました。

しかしある人に「そんな効率ばかり求めてもしょうがない」と言われました。

 

受験という時間制限がある問題において効率を追求するのは当然です。

 

どこがしょうがないのでしょうか?

 

その人なりの答えがあったかもしれませんが私にとっては東大の過去問よりも遥かに難しく、今も解けない難問です。

 

 

社会に出て思い知らされたのですが、世間では一つの事業で目的達成のために向かって邁進する時、効率を最大限考慮にいれます。

 

だから、受験というものを通して

 

効率性を自分で追及するための思考のプロセス

 

はこれからでもかなり重要です。

スポンサーリンク

-英語


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


どうも!Manakaです。

現役の医大生で、Webマーケティング、Webメディアを通じた広告事業などを中心に活動しています。

このブログでは自分の受験経験で知った、確実に合格するための計画の立て方や参考書や勉強法を紹介してます!

プロフィール詳細

勉強法や効率性に関することつぶやいてます