独学で確実に東大・医学部に合格できる勉強法

1年あれば塾や予備校に行かずに東大・医学部に誰でも独学で合格できる勉強法や参考書を紹介しています

英語の参考書・問題集

確実に英文読解の力がつく隠れた名著「精読の極意」の使い方

投稿日:2017年10月24日 更新日:

-英語の参考書・問題集


  1. りょう より:

    英語は1日2文読む、と書かれていましたが、まだ目を通していない文章かそれとも既読の文章か、どちらでしょうか?

    速読英単語や速読英熟語など同じ文章を何回も復習すると効果があるようなので実際にその方法を取り入れた結果、河合塾全統記述で偏差値70弱にはなりました。いわゆる長文暗記ってやつです。しかし近医の試験では太刀打ちできませんでしたし、関医や兵医でも6~7割程度しか取れませんでした。

    貴殿の勉強法を知って、自分には毎日新しい文章を読む練習が圧倒的に不足しているのではないか、と思うようになり勉強の方向性を見失っています。アドバイスお願いします。

  2. xxxxxx より:

    長文問題集には「やっておきたい」シリーズや「長文問題精講」を使われていたということですが、他に長文対策として使われていた問題集は御座いますでしょうか? 長文対策の教材を探しております。何卒宜しくお願い致します。

    • jtarou_manaka より:

      英文はちゃんと問題集、という意識を捨てれば書店の英語コーナーにたくさんありますよ。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


どうも!Manakaです。

現役の医大生で、Webマーケティング、Webメディアを通じた広告事業などを中心に活動しています。

このブログでは自分の受験経験で知った、確実に合格するための計画の立て方や参考書や勉強法を紹介してます!

プロフィール詳細

勉強法や効率性に関することつぶやいてます