独学で確実に東大・医学部に合格できる勉強法

1年あれば塾や予備校に行かずに東大・医学部に誰でも独学で合格できる勉強法や参考書を紹介しています

英語

英熟語帳を1冊暗記することが受験でどれほど重要なのか

投稿日:2017年8月13日 更新日:

 

英熟語の大切さについて書きます。

 

英語は長文読解が出来れば6割以上点数が取れます。

 

目標はそこですがそこにはベースとなる英単語・英熟語の知識が不可欠です。

重箱の隅をつつくような文法が分からなくても慈恵などの意味不明な文法問題出してくる大学以外全く気にしなくてよいです。

 

 

特に英熟語は受験において大切です。

超基本単語2~3つから構成されているとはいえ、知らなければ意味の予測が難しいものが多いです。

 

各大学の和訳問題でも

 

暗にその熟語を知っているかどうかを見たい問題

 

がとても多いです。

 

なぜなら問題作成者の気持ちになると良くわかります。

 

受験生をふるいに掛けたいけどマニアックな単語を含めた和訳を出せば正答率が悪すぎて不適切問題となるかもしれない。

そういう事態を避けるためには簡単な単語で構成されている熟語が含まれている部分を和訳問題として出すのが手っ取り早いのです。

スポンサーリンク

英熟語帳を1冊持つべき!

 

そこで大切になってくるのが英熟語帳です。

 

例えば、not A but B や It goes without saying などは構文や英作文でも出てくるので誰もが覚えますね。

 

しかし受験英語で問われる可能性を考えると1冊英熟語専門の本を用意する必要があります。

 

私はシステム英熟語を使っていました。

シス単の熟語版でシスタンと違い非常に優れモノです。

これ1冊仕上げれば、問題で自分の知らない熟語見ても周りはほとんどわからないので気にせず先を読み続けることが可能です。

スポンサーリンク

熟語と単語の違いとは?

 

なぜシス単と違いシス熟の使い勝手が良いかを説明します。

 

熟語には関連語や反意語、複数の意味のあるものはほとんど存在しません。

 

単語においてはこれらが重要で意識しながら暗記する必要があるのです。

 

しかし熟語は話が全くの逆で、

単発の熟語たちを片っ端から暗記すればいいだけです。

 

 

ほかの熟語帳では解体英熟語でも大丈夫です。

私はシス熟終えた後に解体英熟語を買ってやろうと思いましたが、ほとんど被っていたの初日でやめました。

 

どちらの熟語帳も過去の大学の英語問題を分析して作っているのでほとんど被るのは当然ですね。逆に安心しました。

 

熟語に使わている単語も超基本単語ばかりで新しいスペルの連続を覚える必要がないので精神的にも楽に暗記することができるコスパ最強の分野です。

スポンサーリンク

-英語


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


どうも!Manakaです。

現役の医大生で、Webマーケティング、Webメディアを通じた広告事業などを中心に活動しています。

このブログでは自分の受験経験で知った、確実に合格するための計画の立て方や参考書や勉強法を紹介してます!

プロフィール詳細

勉強法や効率性に関することつぶやいてます